正しい洗顔方法のコツ

女性は、身だしなみとしてもスキンケアは欠かせないもので、みなさん何らかの化粧品を使って、朝晩とお肌のお手入れをしているものです。美容市場は日々賑わいを見せており、巷には数えきれないほどのコスメが溢れかえっていますが、どんなに高機能の美容成分でも、お肌の上に余計なものが乗っているままでは奥深くまでは浸透せず、全く意味を成しません。その為にもスキンケアの基本は洗顔であるということを理解し、朝と晩、スキンケアの前には汚れをしっかりと落とすことが大切です。おすすめの洗顔料としては、ピーリング成分が配合されたソープで、いろいろなメーカーから登場していますが、穏やかに汚れや余計な角質を取り除き、その後の化粧水や美容液の浸透率を高めてくれます。ソープは泡立てネットなどを使ってしっかりと泡立て、きめの細かいホイップクリームのような角がたつ上質な泡を作り、お肌の上に乗せるように洗います。決して手でお肌をこするのではなく、泡で汚れを包み込むような感覚で行いましょう。ニキビやザラツキが気になる場合は、その部分に泡パックを行い、数分後に洗い流すと効果が高まります。そしてぬるま湯でしっかりとすすぎ、生え際、首の下まで綺麗に、すすぎ残しがないように注意しましょう。

Filed under: 未分類 — ゆり 3:20 PM