敏感肌でも安心なメイク落としの方法

敏感肌の人はクレンジング選びが大切です。クリームタイプはお肌に負担をかけないでクレンジング出来ます。クリームタイプなら、水分が多くて肌触りが滑らかなので肌への刺激も少なくなります。スキンケアするまえに、菌がつかないように手をきれいに洗います。菌が残っているとお肌のトラブルの原因になるので必ず手を洗います。
クレンジングクリームを手に取り、軽くもんで温めます。使う量は必ず記載通りの適正な量を使用します。量が多すぎても、少なすぎてもお肌によくありません。それから顔の各部分に均等に、クレンジングクリームを載せていきます。その後に、指の腹、もしくは手のひらで優しく円を描くくようにメイクを落としていきます。それが終わったらひと肌のお湯ですすぎます。お水もしくはひと肌のお湯が適していますが、最適なのはひと肌のお湯です。ひと肌は36度ぐらいです。熱すぎる温度は必要な脂成分まで奪ってしまうので、厳禁です。優しくなでるように少しずつ洗っていきます。だいたい30回ぐらい洗うのが目安です。そのあと清潔なタオルで顔に優しくあてるように拭き取ります。洗顔後のお肌はとてもデリケートです。ごしごしこするとお肌のバリア機能が破壊されてしまいます。敏感肌の人は特に注意が必要です。

Filed under: 未分類 — ゆり 3:19 PM